鍛冶師助手メール 23週間目 | The Elder Scrolls Online 外部蔵書庫

鍛冶師助手メール 23週間目

157日目
まだ二人はケンカ中だ。母さんとナラスギだよ。一日中会わないようにして、物資を集めてた。小屋に帰るのが怖いよ。今夜は外で寝ることにしよう。熊に食われないといいんだが。—アクセル

158日目
熊には食われなかったよ。俺だ、アクセルだ。家にはまだ帰ってない。森の中のほうが安全な気がする。物資はたくさん見つけたよ。—アクセル

159日目
今日、家に帰った。母さんはまた口をきいてくれなくなったが、俺に怒っていると言うために口をきいた。そして何も言わなくなったよ。よかった。物資は用意してある。—アクセル

160日目
あんたは俺の日常に興味はない、とナラスギは言う。そんなはずはない、だってあんたは友達だもの。これからも色々伝えるつもりだけど、ナラスギには言わない。あんたも彼女には言わないでくれ。—アクセル

161日目
鍛冶屋ってあぶない仕事か?ナラスギは俺の仕事はあぶなすぎるって言うんだ。結婚したら、もっと安全な仕事をしてほしいそうだ。でも俺はこの仕事が好き。今日はいい物資が見つかったぞ。—アクセル

162日目
ナラスギと初めてケンカした、あんたのことでだ。俺はあんたのために働き続けたいが、彼女は続けてほしくない。そのことを一日中話した。時々大声で。今は口をきいてくれない。—アクセル

163日目
アクセルだ。ナラスギと俺は、また口をきくようになった。ナラスギはすぐに結婚したいと言う。母さんは待つべきだと言う。また横になって考えよう、あまり頭が痛くならないといいんだが。