木工師助手メール 15週間目 | The Elder Scrolls Online 外部蔵書庫

木工師助手メール 15週間目

101日目
材料を探してきれくれる者、材料、木工仕事の請負人を探してるんだって?もう探さなくていいぜ!俺は槌のマーゴッグで、そんな仕事にぴったりのオークだ。手間賃は安くて、配達は時間どおり、それにオークの間じゃ顔が利く。となれば言いたいことは分るよな。

102日目
槌のマーゴッグだ、ごきげんよう。自分の商売が順調に進んでいることを誇りに思っている。見ての通り、うちの品物は一級品だが、それはうちの卸元のおかげだ。そちらに最高の素材を定期的に届けるように手配した。こんな取引は断れまい。

103日目
この最新の届け物は商人の荷馬車から落ちてきた物じゃないぜ。いや全部がってわけじゃないがな!ただの冗談だよ。付き合いが深くなれば槌のマーゴッグのユーモアのセンスが一級品だってことが分かるさ。少なくとも他のオークと比べてずっと面白いんだぜ。手下もみんなそう言ってる。もちろんさ、そのために金を払ってるんだから!ハハハ!

104日目
打ち明けなきゃいけないことがある。材料を供給してるのは義務や負い目からじゃない。他の目的があるんだ。利益は大きな野望のための資金にしてる。いいか、関連してる業界全てにつながる組織を作るつもりなんだ。起業家と呼んでくれてもいいんだぜ。

105日目
犯罪すれすれの仕事をすることもある。少しも気にしちゃいないがな。急速に膨れ上がる需要を満たすために、必要とされるサービスを提供してるだけなのさ。それが犯罪だってんなら俺はやせっぽちのウッドエルフ同然だ!まあ、心配しないでくれ。あんたとのことはいつだって公明正大にやってるんだ。大体のとこはな、誓ってもいいぞ!

106日目
よう、槌のマーゴッグだ。俺の手掛けてる計画に興味がありそうだったから、最近のビジネスのことを伝えとこうと思ってな。故郷の街で、横流し品を流通させる仕組みを作り上げてるところなんだが、なんと、この仕事を既に独占してると思い込んでる奴がいてな、俺に腹を立ててるっていうんだ。

107日目
そんな汚いカジートが眼中にあるかって?俺の街で胡散臭いやり方で手に入れた品物の流通を仕切ってるっていう奴の言い分を気にするかって?まさか!あの華麗なる前足は何様のつもりだ?俺のボスじゃない!オークですらないんだ!あいつがゴロツキどもを送り込んで来たら、何が起ころうが俺の責任じゃない。