付呪師助手メール 29週間目 | The Elder Scrolls Online 外部蔵書庫

付呪師助手メール 29週間目

202日目
新たなるお客様、よろしくお願いいたします!我々ヴェロスリル姉妹社は、お客様との契約をメリナ・キャッセルから買い取りました。同様に素晴らしきサービスを提供することを目的としております。最初の品を同梱すると共に、従業員のヴァルガスを調査に送りました。お客様の付呪をお助けする素材を入手する予定です。

203日目
墓荒らしのヴァルガスです。もはや必要とされていない、眠りについた者の品を掘り出し、幅広く高品質な付呪素材を提供できるように努めます。近いうちに、手付かずのアイレイド遺跡から素材を手に入れる予定です。それまでは、持ち合わせの品をお受け取りください。

204日目
再びヴァルガスです。確かに付呪素材を提供していますが、それはアイレイドの肉曲げやドラゴンプリーストの従者など、ずっと前に死んでいて、嫌われている連中から取ったものだけです。今の時代に死んだ者は、放置します(虫の教団の信者は例外ですが、血は洗い落としています)。

205日目
ヴァルガスです。ヴェロスリル姉妹社が場所を特定して前の従業員が偵察した、辺境にあるアイレイド遺跡に到着しました。亡霊、獣、山賊など、中でどんな危険が待っていようと対応するため、準備は万端です。明日はこの遺跡で集めたものの第1便を送ります。戦利品をお見せするのが楽しみです!

206日目
大変残念ながら、ヴェロスリル姉妹社の従業員ヴァルガスの死去をご連絡いたします。予備の品をお届けしますので、どうぞお受け取りください。今回の仕事は、以降従業員のガエレレスの担当となります。ご迷惑をおかけして申し訳ございません。<>

207日目
どうも!ヴァレンウッド出身のルーン狩人、転ばぬガエレレスです。ヴェロスリル姉妹社から仕事を請け負いましたので、どうぞよろしく。前の助手は配達を失敗したか何かで、問題があったようですね?大丈夫です。収穫されるのを待っている、手付かずのアイレイド遺跡があるとのことですから。すぐにルーンストーンをお届けします。

208日目
こちら、ガエレレスです。ルーン狩りは忘れ去られた技術で、グリーンパクトに忠実な者のみが行えます。夜にグラー・オークの大枝を伝って移動します。ルーンストーンがかすかに光るのが見えたら、蔓沿いに下り、取り出して、上がります。その間、地面には触れません。グリーンパクトは様々なことに長けていますが、霊魂を追い払えはしません。