仕立師助手メール 30週間目 | The Elder Scrolls Online 外部蔵書庫

仕立師助手メール 30週間目

208日目
グラニーはもう目が悪くなってしまったから、もし届け物にしつこいシミがついてたら遠慮なく言ってね。喜んで交換や修繕をさせてもらうわ。特許取得済みの、シミ取り調合液を使ってね。

209日目
喜ばしい報告よ。「グラニー・グラヴィウスの素敵なガラクタ店」を開店したの。全ての商品が「穏やか雑貨店」の厳しい基準に達しているわけではないけど、質は悪くないのよ!返品は受け付けてないけどね。

210日目
残念ながら「穏やか雑貨店」のツンドラコットンリネンが一時的に在庫切れとなってるわ。でも心配しないで。ミスター・ピドルズの厚意で、「素敵なガラクタ店」に大量の選りすぐり商品が入荷したから。

211日目
ゴールドコーストに嵐の季節がやってきたわ。配達状況を確認して新しい商品を仕入れるため、グラニーはちょっと足を伸ばすことにする。発送はいつも通り行うけどね。

212日目
グラニーからの挨拶よ!この老体には道のりが少し長く感じるけど、冒険と興奮が待ち受けているのに立ち止まるわけにはいかないわ。誰かが人殺しについて無駄話をしているのを聞かない日は1日もない。まるで若い頃に読んでたシリーズ物みたい!

213日目
グラニーのこの前の手紙からすると期待外れかもしれないけど、報告するような面白いことは何もないわ。この人殺しのことを実際に知っている人は誰もいないし、ただの噂話じゃないかという気がしてきた!噂を広める出しゃばりには我慢できないわ。

214日目
アンヴィルからこんにちは。膝は痛いし空は鋼のような色だけど、グラニーは間一髪のところで到着したわ。この手紙は海に繰り出す最後の船に乗せてもらったの。今から灯台の番人へ会いに行くわ。グラニーの古い友達よ。